スタディサプリ ENGLISH(日常会話コース)のキャンペーンコードで1ヶ月無料!?

スタディサプリ ENGLISHはキャンペーンコードを使用することでお得に入会することができるのはご存知でしょうか?

今回はスタディサプリ ENGLISH(日常会話コース)のキャンペーンコードと登録手順を紹介します。

スタディサプリ ENGLISHのキャンペーンコード

スタディサプリ ENGLISHはキャンペーンコードを入力するだけで1ヶ月無料で体験できると勘違いしてる方が多いので先に必要な手順を説明します。

まずは↑の公式サイトのURLをクリックして、

  • リクルートIDの登録
  • メールアドレスの入力
  • パスワードを決める
  • 料金プランの選択
  • キャンペーンコードの入力

という手順を踏まなければいけません。

↑の手順を終わらせた後に、

TRY2016

を入力することで本来は1週間のところ、1ヶ月無料でスタディサプリ ENGLISHを使うことができます。

日常会話コースのキャンペーンは他にもあるのか?

スタディサプリ ENGLISHはいつも持ち歩いているスマホでスキマ時間に学べるという点で大人気の学習アプリです。

そんな学習アプリが1ヶ月無料で使えるなんてお得感が半端ないですよね。

実はキャンペーンコード以外にもお得なキャンペーンを開催しているので紹介します。

併用できるキャンペーンとは、

  • 2ヶ月分の月額料金の割引
  • 満足いただけなかった時の返金保証

の2つです。

ただし、条件があります。12ヶ月プランへの入会です。

とはいえ、体験する前に12ヶ月プランに入会するのはリスクが高いですよね。

1週間または1ヶ月間の無料期間中に判断することがことができるので、まずはキャンペーンコードを入力して無料体験してみましょう。

↑で紹介したキャンペーンはいつ終わってもおしかしくないのでお得な料金プランで英会話を習得したい方は気をつけてくださいね。

スタディサプリ ENGLISH(日常会話コース)の入会方法

先ほどキャンペーンコードと一緒に紹介した、

  1. スタディサプリ ENGLISHをタップする
  2. メールアドレスを送信して仮登録
  3. 会員情報を入力
  4. 料金プランの選択
  5. キャンペーンコードの入力

↑の登録方法を順を追って詳しく紹介します。

1.スタディサプリ ENGLISHをタップする

スタディサプリ ENGLISH(日常会話コース)を入会するにあたって、まずは公式サイトに登録が必要です。

 

↑のURLをタップすると公式サイトに移動します。

2.リクルートIDの登録

スタディサプリ ENGLISHの運営会社はご存知でしょうか?

実はリクルートホールディングスという有名な企業が運営しているんです。

リクルートという名前は一度は聞いたことがあるんじゃないでしょうか?

正直なところ、面倒だとは思いますが登録なしではキャンペーンどころか、入会すらできないので登録は必須です。

まずは公式サイトにメールアドレスを入力して仮登録します。

メールアドレスを入力する欄の下に「同意して仮登録メールを送信」という項目があるのでタップします。

タップするとリクルートの公式サイトから仮登録完了のメールが送られてきます。

はじめてのメールはよく、「迷惑メールフォルダ」に送られてきて気づかなかった。というミスを犯してしまいがちなので気をつけてください。

リクルートの公式サイトからメールが送られてきたらURLをタップすると「仮登録は完了です。

ちなみに、送られてくるメールアドレスは「point.recruit.co.jp」です。

最近は有名な企業になりすました迷惑メールが送られてくるので万が一、間違えないようにしてくださいね。

3.会員情報の入力

送られてきたメールをタップしたら会員登録をしましょう。

  • ログイン用のパスワード
  • お名前
  • 生年月日
  • 性別
  • 自動ログイン
  • メールマガジン

を入力して「登録する」をタップすれば会員登録は完了です。

4.料金プランの選択

スタディサプリ ENGLISHを無料で体験するには料金プランと決済方法を入力する必要があります。

無料体験があるのになんで?と思う方もいますよね。

もし、満足いただけなった場合は無料期間中に退会することも可能です。退会忘れだけは気をつけてくださいね。

ちなみに料金プランは、

  • 1ヶ月プラン:月額980円
  • 12ヶ月プラン:年額9,800円

の2つです。

決済方法は、

  • クレジットカード払い
  • キャリア決済(Docomo,AU,Softbank)

の2つです。

携帯代と一緒にお支払いできるのは魅力的ですね!!

5.キャンペーンコードの入力

ここでやっと、キャンペーンコードの入力です。

料金プランと決済方法を決定したら↓にスクーロールすると「キャンペーンコード」を入力する欄があります。

先ほど紹介したキャンペーンコード、

TRY2016

を入力しましょう。

本来、1週間の無料体験が1ヶ月間に延長されます。

ちなみに大体の人は↑のキャンペーンコードの存在すら知らずに登録してる人ばかりなのでかなりお得に入会できてラッキーですね。

キャンペーンコードを使用する際の注意点

キャンペーンコードを使用する際の注意点が2つほどあります。

  • 12ヶ月プランでは使用できない
  • 使用できるのは日常会話コースのみ

という点です。

キャンペーンコードを入力する以外に、12ヶ月プランに加入すると2ヶ月分の月額料金が割引されたり返金保証がつく。と説明しました。

12ヶ月プランだとキャンペーンコードと併用できないならお得ではないのでは?と思われるかもしれません。

実は登録の際は1ヶ月プランにしてキャンペーンコードを入力することで無料期間を延長して、後に12ヶ月プランに切り替えることが可能なんです。

 

スタディサプリ ENGLISHには「日常会話コース」と「TOEC対策コース」の2つがあります。

キャンペーンコード「TRY2016」が使用できるのは「日常会話コース」のみです。

気をつけてくださいね。

スタディサプリ ENGLISHのキャンペーンコードまとめ

  • キャンペーンコードを入力して無料期間を延長するには登録が必要
  • 12ヶ月プランに加入すると「2ヶ月の月額料金が割引される」「返金保証がついてくる」
  • 日常会話コースにのみ使用できる

ぜひ、「TRY2016」キャンペーンコードを入力して無料体験の期間を延長しましょう。

キャンペーンコードはこちらのサイトに掲載されているのを参考にしました。

>>スタディサプリ ENGLISHの口コミ 評判をみてみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です